全身脱毛するならサロンと医療どっちがおすすめ?

全身脱毛するならサロンと医療どっちがおすすめ?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

脱毛の方法

 

全身脱毛には大きく分けて医療機関(クリニック)で行われる医療脱毛とエステサロンで行われる美容脱毛の2つの種類があります。

 

医療機関とはクリニックや病院のことで、医師免許を持ったお医者さんが常駐している機関のことを指しています。

 

エステサロンは美容向上のためのサービスを提供しますが、医師が常駐していませんので、医師しか提供できないサービスはすべて実施することができません。

 

そのため医療機関が行う医療脱毛とエステサロンが行う美容脱毛ではその施術方式やサービスの内容に大きな違いがあります。

 

医療全身脱毛の特徴

医療機関で行われる医療全身脱毛は、医師がいなければ提供できないサービスが提供できる点が大きな特徴です。

 

医療機関でしか施術ができない医療レーザーによる脱毛サービスを行うことができます。医療レーザーは永久脱毛の効果があるとされ、効果が高い分、肌への影響も大きいため、医療機関でしか施術が許されていません。

 

仮に医療レーザーによる施術中や施術後にお肌に異常が認められても、医療機関であれば、その場で適切な診断・診療を行うことが可能です。

 

何か肌トラブルがあっても、医療の観点から治療やサポートを受けることができるのが医療脱毛のメリットと言えるでしょう。

 

医療機関での施術とは言え、医療脱毛は美容目的の施術になるため、健康保険の適用外となります。しかし、医療脱毛中に肌トラブルが発生して、それにより診察・治療が必要であった場合、その分については健康保険が適用になります。

 

医療全身脱毛のメリットとデメリット

医療全身脱毛のメリットは、何と言っても、強力な医療レーザーによる脱毛が受けられるということです。エステサロンで使用されるフラッシュ脱毛に比べると脱毛効果がとても高く、また短期間で脱毛が完了するとされています。

 

強力な分、肌トラブルへの心配もありますが、医師による診察・治療がセットになるため安心感は高いです。

 

一方、デメリットもあります。

 

ひとつは強力な医療レーザーによって、肌へのダメージが強いこと。医師によるサポートがあるとは言っても、要らぬトラブルは抱えたくないものですよね。フラッシュに比べると出力が強いため、どうしても肌トラブルの可能性は高くなります。

 

また、肌トラブルまで行かないまでも、施術中の痛みはフラッシュの比ではありません。クリニックによっては痛みを抑えるための麻酔が用意されている場合もあるほど、人によってはかなり強い痛みを感じてしまうのが医療脱毛のデメリットのひとつです。

 

もう一つのデメリットは費用面です。医療脱毛はサロンでの脱毛に比べて高額になることが通例です。

 

美容エステサロン脱毛の特徴

エステサロンで行う美容脱毛は、医療レーザーのような強力な機器を使用することができないため、出力を押さえたフラッシュ脱毛器を使用するのが特徴です。

 

出力が低い分、施術時の痛みはかなり軽減されていて、全くの無痛とまではいかないものの、瞬間的な軽い痛みを我慢すれば良いほどになっています。よく「輪ゴムをパチンと肌に弾いたような痛み」と言われますが、まさしくそのような軽く、弱い刺激を感じる程度に軽減されているのが特徴です。

 

また医療機関に比べると、サービスを提供するサロンの種類も多様で、多店舗展開によって利便性を高めているサロンも多くなっています。毛を脱毛する以外にも美肌効果を同時に提供するなどサロンならではの付加価値を提供しているのも医療機関とは違った特徴になります。

 

美容エステサロン脱毛のメリット・デメリット

医療機関での医療脱毛に比べると、より華やかなイメージのあるエステサロンでの美容脱毛ですが、サロンならではのメリットが提供されています。

 

まずフラッシュ脱毛器を利用し、同時に使用するジェルなどにも工夫を凝らすことで、痛みを極限まで軽減した脱毛施術を受けられるようになっています。同時に美肌効果も得られるようにしてある点も女性には嬉しい特典です。

 

医療脱毛に比較すると安価な料金コースが豊富に揃っているのもエステサロンのメリットです。

 

また医療機関と異なり、全国規模で多店舗展開を行っているサロンも多く、生活圏の中で、利便性の高い店舗を見つけやすいのもサロンのメリットですね。

 

医療脱毛を行っているクリニックで多店舗展開をしているところは少ないですが、これは必ず医師が常駐しなくてはならない医療脱毛の難しいところです。

 

デメリットは強力な医療レーザーに比べるとフラッシュ脱毛の効果が弱いこと。フラッシュ脱毛では永久脱毛効果はなく、一旦きれいになっても、将来また毛が生えてくる可能性があると言われています。

 

医療脱毛と美容脱毛、どっちが良いの?

結局、医療脱毛と美容脱毛はどっちが良いのか?という問いに関しては、明確な答えは存在していません。

 

上記のように、双方ともにメリットも・デメリットもありますので、どちらがご自身の脱毛目的や施術内容に合っているかを検討して決めるようにしましょう。

 

そうはいっても、料金が安く、痛みも少ないエステサロンでの脱毛のほうが人気があることは間違いないと言って良いでしょう。

 

当サイトでは全身脱毛サロンの徹底比較を行って、ランキング形式でおすすめサロンをご紹介しています。
ぜひこちらの記事も御覧ください。
>>おすすめの全身脱毛サロンランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

全身脱毛初心者のためのサロン・クリニック用語集
全身脱毛初心者がサロンやクリニックの全身脱毛料金コースやサービス内容を理解するために知っておきたい脱毛用語をまとめました。
全身脱毛の部位ってどこからどこまで?
全身脱毛の全身ってどこまでを指しているのでしょうか?その範囲って脱毛サロンごとに同じなのか違うのか、気になるところをまとめてみました
全身脱毛の人気部位No.1のワキ脱毛
全身脱毛の部位のなかでも、女性が脱毛したい部位No.1のワキ。ワキ脱毛の方法や脱毛の痛み、効果についてご紹介しています。
全身脱毛の中でも話題のVIO脱毛!痛みや人気の形状をチェック!
全身脱毛の人気部位のひとつVIO脱毛。VIO脱毛の効果や自己処理のリスク、脱毛時の痛み、人気の形、医療脱毛とサロン脱毛の違いなどについて、気になるところをまとめています。
全身脱毛なら顔もOK!彼がキスしたくなるスベ肌を手に入れよう!
全身脱毛でも、含まれていないことも多い顔脱毛。顔は濃いムダ毛が生えにくい場所なのでお手入れが滞りがちの人も多いですが、油断は禁物です。顔の含まれた全身脱毛コースでキスしたくなるスベスベ肌を手に入れませんか?
全身脱毛なら、思いのほか見られている背中も綺麗に!
全身脱毛なら、思いのほか見られている背中も綺麗になります。自分で見えないからついつい甘く見がちなのが背中のムダ毛。自分でお手入れが難しいので、全身脱毛サロンで処理するのがおすすめです。
全身脱毛のススメ。ムダ毛の自己処理のこわいデメリットとは?
全身脱毛に関心はあるけど、いまは自分でお手入れという人も、ムダ毛の自己処理のメリットやデメリットは要チェック。自分での処理に限界を感じたら全身脱毛も検討しましょう。
全身脱毛サロンでの脱毛方法を比較!IPL、SSCの違いとは?
全身脱毛サロンで行う代表的な脱毛方法にはIPL方式とSSC方式があります。2つの方式の特徴と、それぞれのメリットとデメリットについて説明します。自分にあった全身脱毛サロン選びにお役立て下さい。
全身脱毛サロンの無料カウンセリングを賢く活用する方法
全身脱毛初心者がまず知っておきたい知識、お役立ち情報をご紹介しています。ほとんどの全身脱毛サロンが実施している無料カウンセリングを賢く活用して、自分にあったサロンを見つけましょう。
全身脱毛サロンのクーリングオフ制度
全身脱毛サロンの契約でもクーリングオフ制度による解約は可能です。ただし、クーリングオフできる契約とできない契約がありますので、しっかり理解しておきましょう。
年代別の人気脱毛部位(20代、30代、40代)
年代(20代、30代、40代)によって脱毛の人気部位は違っています。ライフスタイルや経済状況などが大きな理由ですが、年代によって脱毛への目的意識の違いも影響しているようです。
全身脱毛の安い料金にはウラがある。月額と総額をチェックしよう!
全身脱毛には色々な料金プランがありますが、驚くような月額料金の安いコースもあります。なぜそのような金額で全身脱毛ができるのか、何かウラはないのか調査してみました。
全身脱毛サロンで永久脱毛できるの?
全身脱毛サロンで永久脱毛できる?永久脱毛できるのは医療脱毛だけ?全身脱毛サロンで永久脱毛はできないのでしょうか?その言葉の定義を再確認して、医療とエステの脱毛の実態について説明します。
あなたの全身脱毛の効果が出ないたったひとつの理由
全身脱毛サロンで脱毛を進めていくと、期待していたほど効果がない!とか、なかなか効果が出てくれないとヤキモキしたりすることがあります。その理由を理解すれば、余計な不安や心配に駆られることもなくなりますよ。